バイト代が入ってない!?留学費用を友達から借りた結果

バイト代が入ってない!?留学費用を友達から借りた結果

氏名:E.Aさん
性別:女性
年齢:20代
借りた金額:6万円
自分は地方国立大学に通う女子大学生です。一人娘だということもあって、保守的で厳しい両親に県外への進学を大反対され、「自分の面倒は自分で見るから!」と家出のような形で実家を飛び出して一人暮らしをしています。奨学金とバイトで学費と生活費をまかなって、なんとか自活しています。

なぜお金が必要に?

海外短期留学をするため。春休みの4週間のアメリカ語学留学で、航空券や学費もろもろに約60万円必要で、2年かけて貯金していました。

親やカードローンは考えなかった?

親とはほとんど連絡を取っていないのと、実家の家計も余裕がないのを知っていたため、考えませんでした。
カードローンは、1度借りたら癖になりそうだと思うと、やっぱり何だか怖くて。サラ金とギャンブルには手を出すなとの祖母の教えもあって(笑)、悩みに悩みましたが、止めました。

友達にお金を借りたときの状況

個人経営の飲食店のバイト先で、店長が急病で倒れ、バイト全員の前月分のお給料の振り込みが遅れていました。航空券代金の振り込み期限がギリギリに迫っていたため、すべての事情を知っているバイト仲間の友人に頼み込んで借りました。

無事に返済できた?

翌週、無事に店長が退院してバイト代が振り込まれ、その日のうちに返済しました。

その後、友人との関係は?

もともと何でも話せる親友で、借金のあともそれは変わりません。ただ、変に癖がつかないよう、それまで以上にお金やモノの貸し借りに気を付けるようになりました。

友達に借りる人へアドバイスを

普段から信頼関係を築けている、深い仲の友達であれば、どうしてもお金が必要な事情と確実に返済できる能力・期限を説明して誠意ある姿勢で頼み込めば貸してくれると思います。そして貸してくれた友達への感謝の気持ちを忘れず、きちんと返済して、返済以上の心遣い(私はランチをおごりました)をちょっとプラスすれば、借金の後も良い友人関係を継続できると思います。
Copyright(C) 友達にお金を借りた結果がこちら All Rights Reserved.